フィルタ作成

とりあえず簡単にフィルタを作ってみる。精密測定&調整は少し鳴らし込んでからする予定。

いつもどおりGNU Octaveを使ったのだけど3.8.1のバグに気づかないで手間取ってしまった。

HiVi W5はバスレフ向けのユニットなのに無理やり密閉箱にいれたので低域がかなり下がってる。これを適当にブースト。あとあまりXmaxが大きくないので大音量再生が出きるように低域をカット。ツィーターのRIT-SD25-05はとりあえず低域をカットするだけで補正なし。クロス周波数は2.5KHz。ローブースト&ローカットは最小位相フィルタ、クロスは直線位相フィルタ。

f1

低域をブーストしたので0dBを越えないようにフィルタのゲインを下げる。再生時にはアンプで低域を+13dBすればツィーターと揃うはず。

低域のフィルタの波形。

l1

2014年6月2日

次ページへ

スピーカー製作目次へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.