目次

天の川オーディオ研究室の目次です。

デジタルフィルタの設計、チャンデバソフトの設定をしてマルチアンプシステムを作っていきます。その後自作スピーカーを測定・調整をしてシステムを完成させます。

A.デジタルフィルタ編

A01. デジタルオーディオの勧め
A02. デジタルフィルタとは?
A03. FIRフィルタ その1
A04. UbuntuLinux
A05. BruteFIRで音を出す
A06. GNU Octaveでフィルタ特性を表示
A07. Octaveの関数ファイルを作る
A08. Octaveでフィルタ設計fir1
A09. FIRフィルタのtap数
A10. 3WAY用フィルタの設計
A11. BruteFIRの3WAY設定
A12. Octaveでフィルタ設計fir2
A13. FIRフィルタ その2
A14. エコーを作ってみよう
A15. プリエコー
A16. プリエコー2

B.測定編

B01. 測定をしよう!
B02. インパルスレスポンス
B03.ログスイープと逆フィルタ
B04. 必要機材
B05.録音の設定
B06.測定結果の見方
B07.反射と高調波歪
B08.測定方針
B09.マイク補正
B10.リスニングポイントでの測定
B11.IRの切り出しと窓関数
B12.f特の補正1
B13.f特の補正2
B14.最小位相フィルタ
B15.位相1
B16.位相2
B17.位相を揃える
B18.タイムアライメント
B19.タイムアライメント測定
B20.フィルタの例
B21.BEHRINGER FCA610
B22.FCA610のジッター

C.再生ソフト設定編

C01.MPDから再生しよう
C02.MPDの設定
C03.BruteFIRの設定
C04.再生専用PC
C05.カバーアートの表示
C06.アクセスポイントの設定

D.スピーカー製作編

D01.スピーカを作ろう!
D02.フルレンジorマルチウェイ
D03.フルレンジスピーカーの設計
D04.製作
D05.フルレンジを補正する
D06.ツィーターの追加
D07.ウーファーの追加
D08.自作スピーカーまとめ

E.ヘッドホン編

E01.ヘッドホンで再生しよう!
E02.ヘッドホンでスピーカーの音を再現
E03.ヘッドホン再生のデモ

F.アナログディスク編

F01.アナログディスクをデジタル化しよう!
F02.RIAAイコライザ
F03.古いレコードのイコライザ
F04.RIAAイコライザ2
F05.レコードのノイズ除去
F06.アナログレコード用MPD

G.ノーチラス編(蛇足)

G01.オリジナル・ノーチラス
G02.アナログチャンネルデバイダ

H.ディエンファシス編

H01.CDのエンファシス
H02.ディエンファシスフィルタの位相特性
H03.ディエンファシスの切り替え

I.Voyage MPD編

I01.VoyageMPDの特徴
I02.Voyage MPDのインストール
I03.VoyageMPDをRAMディスクで運用
I04 voyageMPD0.9.1をUSBメモリにインストール
I05.voyageMPD0.9.1をRAMディスクで運用

J.ARM編

J01.jconvolcer

K.DCX2496編

K01.DCX2496を直線位相にしよう1
K02.DCX2496を直線位相にしよう2
K03.DCX2496を直線位相にする3
K04.直線位相に変える:まとめ

 

Z.総括

Z01.オーディオ研究室まとめ
Z02.最終回